テーマ:惑星

これからは火星を撮影・・

5/18の火星です。昨夜のシーイングはかなり良かったと思います。 拡大レンズはTeleVue 5xパワーメイトを使用していましたが、 KasaiTrading 5xショートバローに換えて撮影してみました。大きな拡大率が得られて火星撮影に良さそうです。 TeleVue 5xパワーメイトによる撮影 Registax6にてスタ…
トラックバック:0
コメント:3

続きを読むread more

4/27木星

昨夜は久々にシーイングが良かったと思います。 シーイングの良い日はLRGBとRGBの画像差はあまりないですね。 土星も早く撮りたいですが、土星はホント難しいです。 今まで満足のいく画像が得られたことがない。 他の人の画像を見て、カッシニの空隙がなんであんなにシャープに撮れるのか? いつも不思議に思っています(^o^;)
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

3/30の木星画像

AutoStakkert_2.1.0.5をはじめて使用してみたけど、シャキッとした画像が得られてニンマリ(^o^) 3/30の木星画像ですが、思わずやり直してしまいました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

5/23 水星

今日は地平まで透明度が非常に良い。 今、水星が見ごろなので水星を撮影する絶好のチャンス。 ISO400 1/4秒露出 自宅ベランダから電線だらけの隙間に見えている水星の姿をコンパクトデジカメでゲット。 記念撮影することができた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/14(最接近)の火星

RGBとLRGBの画像比較ですが殆んど変わらないです。 RGB imageはDBK21AU04カメラによる単独撮影。 小生の処理ではLRGB合成による画像と変わらない場合も多いです。 LRGB合成する意味がないかも・・そう思うこともあります。 カラーカメラ単独撮影のみだと楽ですね。 モノクロカメラは高感度なので、シ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/11の火星

昨夜(4/11)撮影の火星。 LRGB画像は測定用に使えないという記述があるので、 L画像、RGB画像、LRGB画像3点を組にして仕上げています。 LRGB画像は参照用として・・まあ小生の撮影した画像は、 測定用に使えるもんじゃないと思っています(^0^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/9 の火星&木星

4月9日衝の火星。ちょっと調子が漫画チック?かな。 小生どうしてもコントラストを強烈に仕上げてしまう傾向にある。 自然な感じに仕上げるのはなかなか難しい。 この日の火星は像が大揺れしている事が多かったが、 この画像を撮影している時は像がかなり安定していた。 シーイングの良い時はRGBでもLRGBでも差は殆んどない。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/15 木星

久しぶりに木星を撮影してみました。 最近、寒さにめっきり弱くなってしまったため、夜間外に出るのが億劫でした。 やっと寒さがだいぶましになってきたので再開しました。 木星は現在、夕刻時に天頂付近に見えています。 火星&土星は現在、夜半過ぎでないと撮影できないので辛いです。 小生の木星シーズンはこれから!? 夕刻だと楽なの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/11内合の金星

金星と太陽の離角が5°ほどしかない。危ない危ない!(^o^;) 疑似カラー 青空っぽい雰囲気に・・ うっかり太陽を入れてしまわないか、冷や冷やでした。 自動導入ですが、視野内が眩しくて中々見つかりませんでした。 何度かやり直しているうちに、直焦点の視野内にやっと導入することができました。 拡大像は何度やり直しても視野内…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

12/12の木星

久々に大赤斑が正面を向いた木星を撮りました。 シーイングの悪い季節は小口径機の方が適していると、 小生、前々から思っているのですが、口径16センチなかなかやるじゃん!(^o^) 4コマアニメ
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/12早朝の木星

木星の閃光現象が観測された情報をネットで知りました。 9/12撮影の木星に衝突場所が写っているそうです。 9/12の木星は衝突痕を撮影するのが目的ではなかったです。 大赤斑周辺の様子を撮影するのが目的でした。 小生、月惑星研究会などには入っていないので、緊急の情報は知りません。 衝突痕が残るほどのものではないようで…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/7(JST) 木星&金星

大赤斑が見える日に限って早起きしています。余裕があれば金星も・・ この時間帯(未明時)は電車の振動に悩まされることがないので、 いつもこの時間帯に撮影できればいいけど、そうはいかないです。 大赤斑の周辺は変化に富んで賑やかですね。見応えがあります。 BA(赤化した永続白斑という模様)と右隣の黒い点模様が、 もうじき大赤斑の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/31金星(紫外線像)

紫外線のみを透過するフィルターを通して撮影した金星像。 このフィルターは5年ぐらい前に入手したものですが、 長い間使わずそのままにしていました。雲がかかって木星が撮影できない時に、 今回初めてテスト撮影してみました。この紫外線フィルターですが、 アストロショップなどで購入するととても高価なので、 何とか安く入手する方法はな…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/26早朝の木星

今朝は台風の影響なのか気流が不安定です。 やはり少し甘い像しか得られませんでした。 でも未明の時間帯は電車の振動に悩まされることがないので、撮影は楽ですね。 いつもこの時間帯に撮影できればいいけど、そうはいかないです。 早起きする日は言っておかないと・・(^^) 大赤斑が見えてくる日に早起きしています。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

8/21早朝の木星

今朝は気流がかなり安定していたため、詳細部分がかなり鮮明に写りました。 いつもこれぐらいに写ってくれればなぁ・・ 気流が不安定になってきました。上の画像と比べると詳細部分の写りが甘くなりました。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

7/28の木星

オールRegiStax5にて処理。 RegiStax6のマルチアライメントは繋ぎ目が破綻したり、 コンポジットがズレることがよくあるので、信用できなくなっています。 前バージョンのRegiStax5.1で処理した方が確実と、 最近そう思うようになってきています。RegiStax5.1は処理時間がかかりますね。 小生の低…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/23の土星

今期初撮影の土星。 土星は暗くて難しい対象っす。小生、今まで満足なものが撮れたことがないっす。 昨夜はうす雲がかかっていたのかな。像が暗かったです。 土星は暗いのでSPC900NCでは難しい。DBKで撮影することにした。 今朝、ニュース見たら黄砂が観測されているとか。じゃあ黄砂かな。 土星像もなんか黄色っぽいし・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

4/14の火星

視直径は11秒台とかなり小さいですが、火星は明るい対象なので撮影しやすいです。 昨夜は土星を撮影するつもりでしたが、最近、夜遅くなると辛いので火星に変更しました。 今期の火星は北半球がこちらに向いているので北極冠が見えている。 アキダリアの黒々とした模様が目を引きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/21の火星、追加画像処理

当日6ショット撮影しましたが、他の画像も画像処理すると模様がクッキリ現れてきました。 像が大暴れしていたのでシーイングが悪いと思っていたけど、以外と良かったのかなぁ・・? 大シルチスが正面を向いていると火星らしい顔。ヘラス上空の白雲が目を引きます。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/21の火星

シーイングは暴れまくっていたが、時々落ち着く時もあって、そのタイミングを狙って撮影した。 大シルチスが正面を向いてくる火星を撮影できるので頑張った。以外とクッキリとした画像が得られた。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

3/15火星

今期初ショットの火星 オリジナルサイズ Registax 6にて125%リサイズ 惑星やっているとどうしても意地になってしまう(^o^;) 体がもたないので、惑星とはしばらくかかわらないようにしようかな・・!?(笑)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2/24の木星

ショボイ木星、、、 夕刻の西空に木星、金星、月が斜めに並んで綺麗でした! 拡大撮影より星景撮影のほうがよかったかも・・(^o^)
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/31木星

シーズン終盤の木星だけど、夕刻時の高度はまだまだ高いのでまだ楽しめますね。 シーイングの期待できない季節だけど、以外とくっきり写ってニンマリです(^o^) 気流は大暴れしている時が多かったですが、急に落ち着く時もありました。 雲間から撮影。正直、惑星撮影は疲れます。太陽の方がずっと楽しい・・
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11/15木星

大赤斑が見えてくるので機材をセット。撮影に至りました。 気流は大揺れの時が多かったですが、時々落ち着く時もありました。 シーイングの悪い時はピント調整を何度も行いますが、 ピント位置は気流状態によって変化するように感じています。 最近、ナチュラルな画像?を目指しています。 大赤斑左側に衛星エウロパ本体、右側にその影が見えて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/23木星

像はしばらく揺ら揺らしていましたが、次第に落ち着いてきました。 シーイングや透明度が悪い時など、不良フレームが混ざっている場合は、 Ver6のマルチアライメントで処理すると、繋ぎ目が破綻して、 ジグソーパズルのような模様に仕上がってしまう場合があります。 Ver6のマルチアライメントで上手くいかない場合は、 アライメ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

10/19木星

ボケボケ画像だけど、周辺部が滑らかに仕上がったのは収穫?です。 最近、木星の周辺部にリングノイズが現れて悩んでいました。 15fpsで撮影すると現れやすいようです。25fpsでは周辺部が滑らかでした。 理由はわかりません。25fpsに戻すことにしました。 ToUcam系のWebカメラは、圧縮の画像転送なので、 フレーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/25木星は失敗作

なんでぇ・・??? 周辺部に強いリングノイズが現れている!(ガクッ) このカメラ(SPC900NC)で撮影して、こんな強い周辺部のリングノイズは初めて見た! 設定はいつもと同じなのにぃ・・原因がわからないっす??? 惑星撮っているとストレスが溜まることがよくあります。体を壊しそうですぅ(^o^;) しばらく惑星を撮るのが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

9/11木星

ショボイ画像しか得られませんでした(^o^;) 大赤斑と衛星ガニメデの大きな影が通過中の見応えある木星面でしたが・・ 確かにシーイングは悪かったけど、 小生、何々のせいにするのは嫌いな性分なもんで・・?(^o^;) ALPO-Japanいつもすごい高解像の画像が報告されています。小生には無理! まあ、ドジョウが金魚…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more